ABEJAロゴ

イノベーションで
世界を変える。

スマホメニュー

株式会社ABEJA

株式会社ABEJA

【オフィス移転のお知らせ】

平素は格別のお引立てを賜り、誠にありがとうございます。
これを機に、役員、社員一同、気持ちを新たにして業務を遂行する覚悟でございますので、
皆さまにもより一層のお引立てを賜りますようお願い申し上げます。

<新住所>

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル10階
TEL:03-6452-8848
FAX:03-6452-8849
http://www.abeja.asia/

<新住所での業務開始日時>

平成28年3月22日(火)10:00

OUR SERVICES

事業紹介

in-store marketing
IN-STORE
MARKETING
in-store marketing
DIGITAL
SIGNAGE
in-store marketing
TECHNOLOGY
PRODUCE

IN-STORE MARKETING

リアルタイムでの店舗内行動データの取得及び有効活用を目的に、画像解析・機械学習等の最先端テクノロジーを活用したリアル市場のGoogleAnalyticsサービスの提供をしております。次世代のビジネスインテリジェンスツールを活用したA/Bテストに基づいて、店舗内の陳列方法や演出技術に変化を持たせることで、お客様の購買行動を科学する店舗内マーケティング支援を行います。

DIGITAL SIGNAGE

フキダシステムは、センサーによって人の位置を検出し、その歩行者に対してマンガのフキダシのように「広告」を投影する新しい形の広告システムです。インタラクティブに表現することで、その瞬間に居合わせた人々への広告の浸透力を最大限に高め、より印象に残すことができます。フキダシステムの他にも顔認証を使用した「カオダシステム」や赤外線センサーを利用した「ウゴキダシステム」等多数の実績がございます。

導入事例
デジタルサイネージ写真1
■アサヒ飲料

スパイラルグレープ品川駅にて実施。大型のパネルに近づくと、商品のキャラクターであるスパイラルパンダが現れ、動きに合わせて移動するインタラクティブな仕掛けです。複数の人物に対して別々のメッセージが表示される仕組み。

デジタルサイネージ写真2
■日本テレビ

24時間テレビ新宿駅にて実施。巨大モニターに映し出された自分の姿に、24時間テレビのチャリTシャツが合成される仕組みです。人の動きをリアルタイムに解析し、追随表示する仕組みとなっているため、移動している人に対しても注目をさせることができます。

デジタルサイネージ写真3
■K展

ASB様展示プロモーションドイツデュッセルドルフの展示会にて実施。水の中に入っているようなAR体験ができる仕組みです。赤外線カメラで人の動きを認識し、動きに合わせて水面が揺らぐインタラクティブシステムです。

TECHNOLOGY PRODUCE

テクノロジープロデュースは、コア技術を含めた最先端ビジネスシーズの発掘から事業性検証、事業立ち上げに関する全てを行います。クライアント事業の立ち上げを支援したり、自社内で事業開発を行うなど、我々はマーケットの変化やニーズをクライアントからタイムリーにキャッチアップした上で、フィットする技術及び技術の有効性・優位性を把握して、瞬時にビジネスに応用します。既に多くの最先端技術と企業を結びつけ、企業内部にイノベーションを起こすことに成功しています。様々な業界での事業創造ノウハウ及びオペレーションノウハウが御座います。

ABOUT

ABEJAについて

株式会社ABEJAは、最先端技術を活用したビジネスプロデュースにより「イノベーションで世界を変える」企業です。

イノベーションで世界を変える

会社概要

社名
株式会社ABEJA (アベジャ) ABEJA Inc.
設立
2012 年9 月10 日
本社所在地
 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル10階
TEL 03-6452-8848
FAX 03-6452-8849
代表者
代表取締役CEO 岡田陽介
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 恵比寿支店
みずほ銀行 渋谷支店
三井住友銀行 日比谷支店
事業内容
画像解析・機械学習技術を活用したビジネスプロデュース事業

PHILOSOPHY

ABEJAの企業理念

イノベーションで世界を変える

600年前、ヨハネス・グーテンベルクにより世界を変えるきっかけを起こす発明が行われた。活版印刷である。活版印刷発明以前、文章は全て手書きにより複写されており、本は大変高価なものであった。そのため、聖書は一部の聖職者のみが拝読することを許された大変貴重なものとなった。

しかし、活版印刷を活用することで、本の価格は10分の1まで低下し、一般大衆まで聖書を拝読することができるようになった。人の好奇心を刺激した。そして、宗教改革と呼ばれる運動へと繋がり、ルネサンスに発展した。

ルネサンスにおける人間讃歌の思想は、多くの人々が本当に幸せになる方法を探求し実践することそのものであった。その過程で、芸術・文化・宗教・科学が大きく進歩した。そして、人は精神的・物質的に豊かになった。

まさに、イノベーションで世界が変わった瞬間である。

さて、これを現代において考えてみることにする。活版印刷が、現代のコンピュータに当てはまることは明らかだろう。そして、それらを相互に接続することによって世界中の知を集積することができるスーパー情報ハイウェイを人類は手に入れた。インターネットである。活版印刷以上の情報伝達手段が発明されたのである。

今、我々が生きている世界はルネサンス期以上のイノベーションが起きる可能性を大いに秘めている。

我々は、コンピュータそしてインターネットを活用して、世界中の人々が本当に幸せになる方法を探求していきたい。そして、実践していきたい。

我々の前に道はなし、あるのは歴史的実験のみ。

ADVISERS

国内外の有名大学教員に顧問として参画頂いており、世界最先端の研究成果から創出される技術をイノベーションに取り入れています。

名古屋大学大学院
情報科学研究科

教授 安田孝美

工学博士。1987年、名古屋大学大学院工学研究科博士後期課程情報工学専攻了。同年、同大学助手。1993年、同大学情報文化学部助教授。2003年、同大学大学院情報科学研究科教授となり、現在に至る。この間1986年、日本学術振興会特別研究員。

北海道大学大学院
情報科学研究科

准教授 川村秀憲

北海道大学 情報科学研究科 複合情報学専攻 複雑系工学講座 准教授。北海道大学 情報科学研究科において、複雑系工学、観光情報学、マルチエージェントシステムなどの研究に取り組む。

MEMBERS

メンバー紹介

ABEJAは設立から約1年半で外資系金融・プロフェッショナルファーム・シリアルアントレプレナー・未踏クリエイター採択エンジニア・防衛省出身者等、国内外から多様なバックグラウンドを持つメンバーが「イノベーションで世界を変える」というビジョンに共感して集まっております。フラットな組織構造で、各々の多様性を尊重する居心地の良い組織となっております。

カスタマー写真2
岡田 陽介代表取締役CEO

1988年生まれ。愛知県名古屋市出身。コンピュータが世界を変えると確信し、小学5年生からプログラミングをスタート。高校で、コンピュータグラフィックスを専攻。文部科学大臣賞を受賞。大学では、3次元コンピュータグラフィックス関連の研究、商店街活性化プロジェクトなどを経験。研究内容を複数の国際会議で発表。2011年、株式会社響取締役CIOに就任。Webサービス開発・SMM戦略立案を担当。その後、株式会社リッチメディアに入社。6ヶ月で最速最年少事業本部マネージャーに昇格。四半期で数億円のPL管理を経験。2012年4月に同社を退社し、同年9月に起業。

カスタマー写真3
緒方 貴紀取締役CTO

1988年生まれ。福岡県出身。久留米高等専門学校在籍中に、電子情報通信学会成績優秀賞を受賞。画像処理を専攻。卒業後、九州大学に転入学。IPA未踏IT人材発掘・育成事業未踏ユース「クラウド上のモデル駆動開発ツール、CloudMDDの開発」プロジェクト採択クリエータ。2011年、九州大学卒業。同年大学院システム情報科学府情報知能工学専攻に入学。メッシュによる無線通信技術を研究。2011年、株式会社リッチメディアに入社。iPhoneアプリ、Facebookを利用した新サービスを次々と企画・開発。開発したサービスがTechwaveなどのメディアに数多く取り上げられる。

カスタマー写真3
外木 直樹取締役COO

1988年生まれ。愛知県名古屋市出身。名古屋大学経済学部在籍時に、グローバル人材育成プログラム成績優秀者に採択。また大学時代にVOYAGEGROUP名古屋ラボの立ち上げに参画し、事業責任者としてスマートフォン関連の新規事業開発に従事。2012年、新規事業立ち上げのコンサルティングを得意とするプロフェッショナルファームに入社し、複数の大手一部上場企業の新規事業立ち上げ、PJマネジメントの経験をして、現職。

カスタマー写真1
富松 圭介取締役会長

1974年生まれ。東京都出身。1997年、SBCウォーバーグ証券(現UBS証券株式会社)入社。2001年、UBSウォーバーグ証券(現UBS証券株式会社)入社。2006年、株式本部金融商品部長エグゼクティブ・ディレクターに就任。2008年、クレディ・スイス証券株式会社株式本部マネージング・ディレクター就任。2009年、モルガン・スタンレー証券株式会社(現モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社)株式本部エグゼクティブ・ディレクターに就任。現在、武蔵精密工業株式会社取締役(監査等委員)、株式会社アイ・アールジャパンホールディングス取締役(監査等委員)。

カスタマー写真3
岡田 隆太朗取締役

1974年生まれ。東京都出身。慶應義塾大学経済学部在学中に有限会社オービットを起業。代表取締役として会社経営およびプロジェクトリーダーに従事。主な担当プロジェクトは、セブン-イレブン・ジャパンインストアメディア企画制作、インターネット博覧会 KDDIパビリオン制作、CX系CS放送番組制作など。2004年、事業拡大をめざし、上場企業に売却、グループ会社社長として引き続き経営に従事。2007年、インターネットリサーチを基幹事業とする 株式会社ゲイン執行役員に就任。2010年、代表取締役社長に就任。2012年、一般財団法人子供の未来・宇宙資産活用センター理事に就任。

カスタマー写真3
高槻 亮輔社外取締役

(株)日本興業銀行、(株)インターネット総合研究所を経て、(株)インスパイアに参画。イノベーションの具現化をテーマに、事業法人との資本・業務提携をベースにした新事業開発や革新的技術を有するベンチャーへのエクイティ投資などを実践。中小企業政策審議会組織連携部会・臨時委員やユビキタスネット社会推進協議会・メンバーとしての産業政策的活動のほか、慶応義塾大学福澤諭吉記念文明塾の講師を兼任するなど、学際領域での活動も行っている。慶應義塾大学経済学部卒。

CONTACT

お問い合わせ

メールフォーム
MAIL

info@abeja.asia

電話する
CALL

03-6452-8848

facebookページ
FACEBOOK
PAGE