ABEJA Platform パートナーエコシステム FAQ

1. ABEJA Platform Open について

ABEJA Platform と ABEJA Platform Open の違いはなんですか?
ABEJA Platform は、顧客へのソリューション提供基盤としてABEJA社内で活用している先進的なPaaS基盤です。これをオープン化し、一定の認定要件を満たすパートナー企業に利活用いただけるようにしたものが、 ABEJA Platform Open です。
ABEJA Platform Open の今後のスケジュールを教えてください。
各バージョンのリリーススケジュールは以下の通りです。
2016年12月提供開始: ABEJA Platform Open α
2017年夏提供開始予定: ABEJA Platform Open β
2017年冬提供開始予定: ABEJA Platform Open (正式版)
予定変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
ABEJA Platform Open α ではなにができますか?
ABEJA Platform Open α では、 IoT デバイスや既存システムからの大量データを、API 経由でセキュアに蓄積し、AI、特にディープラーニングへの適用を最適化する事前処理を行うことができます。
さらに、蓄積したデータを用いたディープラーニングを含む AI を活用したソリューションの共同開発は、パートナー企業および ABEJA で取り組む予定です。

ABEJA Platform Open α の利用に費用は発生しますか?
ABEJA Platform Open α は、一定の認定要件を満たす企業パートナーに無料で提供されます。

ABEJA Platform Partner Ecosystem (APPE)について

認定パートナーになるにはどうすればよいですか?
「APPE 申請済みパートナー」としてご登録が完了した後に、一定の認定要件を満たす企業様に向けて「APPE 認定パートナー」に関するご案内をお送りさせていただきますので、そちらからご登録ください。
多くの企業様に参加申請をいただいた場合などは、認定パートナーの枠数を制限させていただくこともあります。あらかじめご了承ください。
2つ以上のパートナーカテゴリに登録することは可能ですか?
複数のパートナーカテゴリにご登録いただくことは、原則としてできません。 本プログラムにおける各パートナーの役割を、お客様や他のパートナーにとって分かりやすくするため、こうした制限を設けさせていただいております。
事業内容が複数のパートナーカテゴリにまたがる場合は、PRの際にどのように紹介されるのが望ましいかという観点で、適切と思われるカテゴリでご登録ください。
認定パートナーとして登録されたパートナーカテゴリを変更することは可能ですか?
「APPE 認定パートナー」として登録されたパートナーカテゴリを変更することは、原則としてできません。 ただし、事業内容の大きな変更などの特別な事情がある場合は対応いたしますので、ご相談ください。