ABEJA、参加者1,000人超える初となる大型主催イベント 「SIX 2018〜革新的なAIの連鎖がはじまる日〜」を開催決定

 ディープラーニングを活用し産業構造の変革をサポートする株式会社ABEJA(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO兼CTO:岡田陽介、以下 ABEJA(アベジャ))は、2018年2月22日(木)、参加者1,000名を超える初となる大型主催イベント「SIX(シックス) 2018 〜革新的なAIの連鎖がはじまる日〜」を虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催致しますので、お知らせ致します。

 ABEJAは、2012年の創業以来、人工知能(以下、AI)のブレークスルー技術であり、蓄積されたビックデータから人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特徴を自動的に見つけ出す「ディープラーニング」技術を活用したサービスを提供しています。これまで、PaaS(Platform as a Service)技術である「ABEJA Platform」および、小売・流通に特化したSaaS(Software as a Service)「ABEJA Platform for Retail」を国内の100社以上(2017年10月末時点)に採用頂き、経営や店舗の課題解決に資するソリューションを提供するとともに、「ディープラーニング」技術を軸としたAIを産業界へ適用するためのナレッジを蓄積してきました。

 この度開催する「SIX(シックス) 2018 〜革新的なAIの連鎖がはじまる日〜」は、これまでABEJAが蓄積してきたナレッジを広く公開することで、産業界へのAIの適用を一層促進することを目的としています。また、1,000人を超える参加者の情報交流を促し新たなビジネスの創出につながるイベントを目指します。セッションは15枠以上を予定しており、基調講演はABEJAのCEO兼CTOの岡田 陽介が務め、特別講演には東京大学大学院工学系研究科 特任准教授 松尾 豊氏をお迎えします。その他にも、株式会社LIXIL、株式会社パルコ、武蔵精密工業株式会社等お客様による共創事例を産業別に紹介するセッションや、AIを活用するための具体的な運用プロセス、AI導入の経営インパクト、最先端のAI関連技術の動向、また技術の浸透がもたらす社会へのインパクトといった視点から、エンジニアに限らず、経営者、事業担当者等多くのビジネスパーソンにご参加頂ける多様なプログラムを提供する予定です。 ABEJAのサービスや技術に関する活用のポイントのみではなく、AI活用の潮流を学び疑問を解決する1Dayイベントです。

【 イベント概要 】

six_図1

名   称:  SIX(シックス) 2018 〜革新的なAIの連鎖がはじまる日〜
主   催:  株式会社ABEJA
協   賛:  エヌビディア合同会社、菱洋エレクトロ株式会社、クラウディアン株式会社、
        ウイングアーク1st株式会社、株式会社トライエッティング、
        株式会社ジール、株式会社マクニカ、
        伊藤忠商事株式会社、ジェイエムテクノロジー株式会社、
        株式会社トランザクション・メディア・ネットワークス、加賀電子株式会社、
        株式会社アゼスト、株式会社エーブリッジ
後   援:  一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)
日   時:  2018年 2月22日 (木)
        セッション 13:00〜18:00、懇親会 18:30〜
場   所:  虎ノ門ヒルズフォーラム (東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階)
参 加 費:  来場者参加費無料
申   込:  専用ウェブサイトから事前登録後抽選により決定(2017年11月27日(月)オープン)
        ※ 当日のタイムテーブルもご確認頂けます
        URL https://six.abejainc.com/

【 株式会社ABEJAについて 】

 ABEJAは、蓄積されたビックデータから、人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特 徴を自動的に見つけ出す「特徴量抽出」の自動化を行う「ディープラーニング」を活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスの効率化・自動化を促進するベンチャー企業です。2012年の創業時より、国内のAI関連を専門とする大学教員陣と連携し、ディープラーニング技術などの研究を行っており、提供するサービスで用いられるディープラーニングの技術は、すべて自社で開発しています。現在は、小売・流通業界を中心にサービスを展開し、株式会社三越伊勢丹ホールディングス、株式会社ゲオ、株式会社ジュンなど、国内大手小売企業を対象に70社、約420店舗(2017年10月末時点)以上への導入実績があります。また、2016年6月には、ダイキン工業株式会社の技術開発拠点であるテクノロジー・イノベーションセンターと、ディープラーニングを活用した協業を開始し、製造業界にも進出しています。

会社名: 株式会社 ABEJA
代表者: 代表取締役社長CEO兼CTO 岡田 陽介
所在地: 東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル10階
資本金: 1,148,518,043円(資本準備金含む)
事業内容:ディープラーニング技術を活用した産業構造変革のサポート
URL:  https://www.abeja.asia/

《 本件に関するお問合せ 》
株式会社ABEJA 担当:広報 中野
電話番号:03-6452-8848 メール:pr@abeja.asia