iBeaconで恋活!?リアルな出会いを演出するO2Oアプリ登場!

WRITER : 楠富 智太

  iBeacon

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

オンラインの出会いからの結婚、全体の1/3

気になる異性と出会ってなかなか面と向かって話しかけることができない人にとって、その出会いの演出を手助けしてくれるアプリが登場した。アメリカでは2005年以降に結婚した人たちの1/3は、オンラインで知り合っていて、しかもその結婚の離婚率が低く、結婚後の満足度も高いという調査結果がある。このようにオンラインからオフライン、リアル世界へ進展するのが当たり前になった昨今。一昔は考えられなかった出会いが世の中に溢れている。そこで今回は、今話題のiBeacon(アイビーコン)を用いたO2Oアプリを紹介する。 AYATORI

引用:AYATORI MATCH

▼参照

「ネットで知り合って結婚」は全体の1/3、離婚も少ない:米調査/WIRED.jp

 

iBeaconすれ違い通信マッチングアクセサリー「AYATORI」とは?

「AYATORI」は、株式会社ウィンクルがクラウドファンディングで資金を募って開発したスマホアクセサリーである。使い方は簡単で、アプリに自分の性別と趣味を3つまで登録後、iBeaconで通信し、共通の趣味の人とすれ違った時にアプリに連動したアプセサリー「AYATORI」が光り出して、男女の出会いをサポートするのだ。恋愛に奥手の人を後押ししてくれて、今までにない出会いが生まれるかもしれない。

 

そもそもiBeaconとは、BLE(Bluetooth Low Energy)という通信規格で、端末の位置情報を特定し、必要な情報を常時配信するというものである。数10mの範囲で、しかもその距離を設定して通信できる。当編集部でも、O2Oビジネスの牽引役として注目している。 AYATORI_MATCH.jpg-large

引用:AYATORI MATCH

▼参照 これだけ知っていれば大丈夫!O2O・オムニチャネルマーケティング担当者に必要なiBeacon知識まとめ

オンラインでの出会いも一度きり?!

マッチングアプリ「AYATORI」と同様に、海外では近所にいる異性とアプリを通じて出会う「Tinder」というアプリが話題である。「Tnder」は、Facebookと紐づいて簡単に登録して、近くにいる異性を探す。出会い方は、匿名で気軽に「いいね」をスワイプとタッチで行う。お互いに「いいね」をすると、メッセージのやりとりが可能になるのだ。一度出会った相手は、お気に入り登録も出来なければ、再び見ることもできない。「いいね」するかしないかのオンラインでの一期一会である。日本のユーザーはまだ少ないものの、海外ではSnapchatと並ぶほどの人気だそうだ。 Tinder

引用:Tinder

 

オンラインからオフラインへ。今までにない「出会い」を演出

「AYATORI」「Tinder」どちらも、一昔前は考えられなかった出会い方である。オンラインを通じて、現実であるオフラインで今までにない体験をつくり出している。同時に取得される膨大なデータからあらゆる分析も可能になるだろう。その分析結果からこれまで誰も知らなかった最適な出会いがつくられるかもしれない。最適な出会いが実現されるのを期待する半面、運命的な出会いにもあこがれるのも人間の性であろう。

 

▼参照 叶うはずの恋を叶える!?純愛アプリone heartを創業者が語る

▼関連記事

これだけ知っていれば大丈夫。マーケティング担当者に必要なiBeacon知識まとめ(前編)

これだけ知っていれば大丈夫。マーケティング担当者に必要なiBeacon知識まとめ(後編)

iBeaconを活用したO2O海外マーケティング事例 ~スーパー編~

いくつ知ってる!?Beaconサービス導入事例まとめ7選

あなたの生活を変えるかも!?国内最新のiBeacon導入事例4選

海外iBeacon導入事例から見るiBeacon導入のメリットと課題

iBeacon導入前にマーケティング担当者が確認すべき5つの課題

▷無料iBeacon資料ダウンロードはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

各種お問い合わせはこちらから

  • マーケティング資料請求
  • お問い合わせ
  • 会社資料請求

あなたにオススメの記事

  • 人工知能の全貌に迫る!人工知能の活用事例10選

  • 今、数々のファッションブランドが飲食業界への参入を急ぐ理由

  • シリコンバレーの大企業が注目するグラフデータベースとは?その魅力に迫る!

  • どうなる3Dプリント業界? "幻滅期"を抜け出すカギはどこにあるのか

  • 【連載企画】今世界で注目を集める「ディープラーニング(Deep Learning)」とはなにか

  • 【連載企画】いま、ファッション業界でIT革命が起きている

  • シリコンバレーの天才達が土日も休まず働く理由

  • もし桃太郎が現代のWebマーケティングで鬼退治をしたら