ABEJAロゴ

イノベーションで
世界を変える。

【小売企業向け】最新サービス活用セミナー
~ 話題のサービスで一歩先を行く店舗経営を~

概要

オムニチャネルという言葉が話題になってから久しい現在、小売企業・リアル店舗向けの様々なサービス・テクノロジーが世の中に登場しております。
そのような中、企業が何のサービスを導入し、どのように活用するべきか、正しい取捨選択が迫られてきています。

今回のセミナーでは、改めてリアル店舗のあり方、小売企業経営のあり方が問われてきている今、話題のサービスをどのように活用し、経営に活かしていくか、最新の事例を紹介しながらそのノウハウをご提供します。

今回は、クラウドPOSレジ「スマレジ」などを提供するプラグラム、店舗向け販促ツール「LINE@」を提供するLINE、小売企業向けデータ解析プラットフォーム「ABEJA Platform」を提供するABEJAの3社による共同セミナーです。

ぜひ最新の活用事例などから、企業でのサービス活用についてご検討ください。

 日時 2016年7月27日(水)15:30~17:30(15:00 開場)
会場 TKP渋谷カンファレンスセンター
費用 無料
 対象者 小売企業経営者、マーケティング・店舗開発責任者様
定員 70名程度
登壇企業 株式会社プラグラム、LINE株式会社、株式会社ABEJA

第1部:株式会社プラグラム
「スマレジAPIで広がる店舗運営の可能性」

株式会社プラグラムは、iPad, iPhoneを用いたクラウド型POSレジ『スマレジ』などのサービスを提供しています。今回は、スマレジAPIの導入によるオムニチャネル戦略の実現について、2社の事例を交えて解説いたします。
事例1:ECサイトの顧客・在庫・売上と連携したケース
事例2:基幹システムおよびCRMと連携したケース

登壇者:東京オフィス支店長 川上 知己

第2部:LINE株式会社
「LINEの概況とビジネスでの使用」

国内ユーザー6,800万人が使うLINE。
圧倒的なアクティブ率を誇るLINEというツールをビジネスで使うには?
LINEの現状と、21万店舗に導入されている店舗向け販促ツール「LINE@」について、事例などを使って、ご説明をさせていただきます。

登壇者:LINE Business Partners 代表取締役社長 長福 久弘

第3部:株式会社ABEJA
「ビッグデータ時代に求められる小売店舗経営とは?」

株式会社ABEJAは、人工知能を活用したインストアアナリティクス事業に取り組む日本初のスタートアップです。創業当初より、最先端テクノロジーの研究開発に取り組み、サービスを提供してまいりました。
今回のセミナーでは、ABEJAのサービスである「ABEJA Platform」を活かした小売企業の売上向上・コスト削減の実際の事例をご紹介します。IoT・ビッグデータ時代と言われる現代に必要な、データ解析プラットフォームを用いたデータの有効活用方法を解説します。

登壇者:Business Design Division Leader 一ノ宮 佑貴

デモ展示・懇親会

登壇企業が紹介した製品・サービスのデモを各ブースにてご紹介いたします。
その際にぜひ名刺交換等を行ってくださいませ。

申し込み

会社名※必須
 

例)株式会社ABEJA

部署名※必須
役職
ご担当者名※必須
 

例)山田太郎

ご担当者名フリガナ
ご参加人数
郵便番号
 

例)105-0001

都道府県※必須
市区町村※必須
 

例)東京都港区虎ノ門

丁目・番地・号※必須

例)4-1-20

建物名
 

例)田中山ビル10階

電話番号※必須
 

※半角数字 例)03-6452-8848

FAX番号

※半角数字 例)03-6452-8849

メールアドレス※必須

※半角英数字 例)info@abeja.asia

その他ご要望があれば ご記入ください

※500文字以内